処理のvaricose脈足元の家

の診断varicose脈が動作時間の最大値と最小値を導きず。 この疾患のな化粧品の欠陥は、痛みも深刻な合併症について しかし、処理、ハンセン病制圧活動の問題を乗り越えることができると思うものです。 下記の指示による包括的な取り組みを進めている処理のvaricose脈または負の過程で回復の高機能で高い開発生産性をはらいます。

varicose脈

既に最初の兆しvaricose脈が必要とされていることについての発展の負のです。 しかし、外観は明るい症状のvaricose静脈、手術後やレーザー処理であることを忘れてはならないの疾患は非常に陰湿な場合で時間もあと再発および合併症について 忘れて自分自身のこ病理学だけではできないのです。 そのため、外観のvaricose脈の下肢の治療家庭を定期的に実施しています。 な時間をお過ごしの探索に適したレシピは奇跡硬化し、ユーザーズマニュアルを考慮の全ての面を一元的に自宅療法です。 そのためではないかが、導入され、さらに生活の提案スキームです。

ステップ1です。 食

開始ホーム処理のためのvaricose脈に足のついて修正していく必要があります。

栄養血管の病気の

この方法を追求して複数の目標

  • 強化の壁の血;
  • 改善血流;
  • メルクマールのコレステロール;
  • く超過重量
  • を調整します。

から食事を明確にクリーン製品に有害な血管を含む全ての脂肪、燻製、和え物、塩などのドリンク付のカフェインやアルコールです。

よりよい飽和食事のしたいと思うようになるでしょう器や血液の流れます。 まず、柑橘類、トマトやローズヒップを含むビタミンCを追加食品の豊富なビタミンEについて愛する緑の玉ねぎ、卵、大豆などの肝臓における ビタミンP与えるグレープフルーツ、ブラックカラ、クルミ、銅の幸。

あいにくのポンドが可能です。 その全キログラムの収穫量増加の負荷が痛む。 ここに来て、小さいお食事は、バランス

最後にな問題の腸. く便秘をファイバの穀物や野菜、乳製品です。

も注目してくださいね、この制度の流体を取り込んでいます。 毎日摂取すべきでない以下1.5リットルである。- るのに十分な水分を摂取規制する血液粘度を防ぐ膨潤は小さい。

ステップ2に進みます。 モードの日

Varicose脈治療家の遵守の定モードに。

位置の変更を

朝の飛び出さないくらかのベッドとなります。 の船舶に適応の変化体の位置にします。 この過程で出るためのベッドは少なくとも5–10分です。 すぐに作り方を習:

  • 円運動の膝;
  • 曲げunbendます。
  • 曲げ足膝、腰に負担のスムーズに行滑走彼のハイヒールのシート
  • リフトup足と腕を振る。

用な治療を行防止の観の膨らみといった独特の風合は、aktiviziruyutsyaリンパの流れ、血液の流れの加速により、血液の流れます。 これらの演習をし、夕方にします。

なお、休業期間中、昼夜足高ます。 これまで上げられるものの一端をベッドやローラー枕。 この位置で血液の流れは以前に比べて簡単になりました。

日の位置に足をいいます。 捨ての座席足を交差した. 場合には、長期的に座位から休憩に関する措置について、できるいくつかの簡単な演習を行います。 時には強制歩階段または営業拠点はすべての動きを加速度的に分散させ、血液中の血管です。

きを長時間ご自分でサーフィンができ、快適な靴の低ヒールです。 時の機会に腰かけるに足る。 より良いるかについて盛んに研究が下げ足を上にしている。 このメソッドを確保する流出したのだ。

Step3. 生活動

その理由の一つに発展varicose脈と密接に関連する慣です。 この行動が極端に少ないなどの活動が停滞の血の問題に時間ほどの散策路がある。

生活動

そのため、患者varicose脈に足を治療家の推奨を補完する理学療法学. の複合体が含まれ簡単なエクササイズの足:

  • 調達にtiptoesはござ
  • 回転側の動きに足;
  • バイク;
  • 模擬徒歩;
  • 逆源と足のリフト;
  • 脚の振幅;
  • 振動演習;
  • 歩けます。

することは禁じられている深いsquats募集新株予約権の割に伴って飛び跳ねたり、前後左右に揺脚. 繰り返しに複雑なものにな苦しい足にあります。

多くの患者さんを知り、学ぶことができな問題と静脈のために足を完全に放棄のスポーツです。 このアプローチは基本的に正しい。 スポーツだけでなく必要がある特色 このモジュラー式アプローチのスポーツです。

を明確にし、varicose脈の下肢の処理を自宅で行われた。 水泳、水中ウォーキング専用の治療を行使水で助に対応します。 ないすべての人に機会を行います。

そのレッスンの水

処理のvaricose脈

いであることに留意すべきでしょうledワークアウ 最適サイクリング、運動自転車. ものの重量または光リフト、筋力トレーニングと荷重がかかっていてくれるでしょう。 この通常用いただけます。

が患者さんが高くなければいけない理由なの日だけはお断り物です。 好受け身のレクリエーション がら息の長い成長を続け不動適切ではない解決の問題に時間ほどの散策路がある。

よく疲れたら、降りたと歩いて行けます。 歩行を分散させ、血液中および除去の膨潤は小さい。 さらに発展させることにより、散歩に最適なソリューションの人々、品質には問題は、関節の背にすることが望ましいと言えまに積極的に取り組ん。

Step4. 衛生学-理学療法学

足の影響を受けvaricose脈に特別なアプローチの面で衛生的です。 今朝夕衛生手続きなどの必須の洗浄を行います。 が無い場合でもお風呂やシャワー、洗足の骨.

足の健康

はご遠慮も温泉の大浴場–船のないようにすることにしました。 このため、患者の禁制のサウナとサンルーム.

でもシャワートです。 このアプローチをvaricose静脈は足利用療法です。 掛け流しの足を交互に暖かく冷たい水です。 このためだけでなく、血流量もの患者さんの容器を持参しています。

良いマッサージです。 あのような手続きを行う専門の医療クリニックでした。 でも良いマッサージを取得します血液の流れています。 実際の操作の前後に実施医療器械体操、水道の手続き

水治療法も含め、治療方法でのホームvaricose静脈ます。 この取組みは以下を含む。

  • 水中マッサージを利用できるシャワー;
  • 大浴場とハーブ、松葉がにの治癒効果や鎮静効果;
  • 天風呂を利用した黄色と白のテレビン油;
  • 水マッサージするに必要なマッサージしつつ、足裏、ふくらはぎ、太もも、日替わりのゾーンに影響を与えます。
  • dousing冷水です。

忘れずにクリーン下着メーカー。 ソックスに変更します。 完全に賛成-反対-棄権の各らの靴と下着の合成材料を通る空気の迷増加の検討を行った。

ステップ5です。 特別な下着

圧縮治療の重要な構成要素の複雑な処理の特色 合には有効であることが確認される医師20世紀初頭までの

特別な下着

今日の問題のないこの反varicoseジャージ。 場所によっての病理できるストッキングやレギンスタイツや靴下に対し特色 この冬のコレクションのメーカーを作成し、圧縮効果によるの影響を受け脈常に良いです。

ただし、医師または薬剤師に相談し、必要な程度の圧縮とともに知のルールを装着および介護のためにこの下着:

  1. 着圧縮ストッキングを取得する前に、ベッドまで足をは至っていない大きくなり、静脈のおかげで充実していますが大量にアドバイスをすべて使いました。
  2. 後衛生上の手続きを癒しい摩耗ります。 寝を足です。 この位置で、横になり、約10分です。 なければいけないのですが、できるだけ靴下やストッキング.
  3. 番下着として、収集しを主の御手にゆだねましょう。 丁寧にスライドの足の形の凹部をロックし右足.
  4. 広がりの製品を均一に足を前に出す。 そうしないとねじれを引っ張っルクリエイション。 引き上げの場所にシワが表示されます。

人が困難ないような操作が特別な装置を用いることを着圧縮ストッキング.

ステップ6. 医療補助員

だいたことは記憶に医師または薬剤師に伝えば任医師の診断を受けること。 ホーム実験で知られる機器や医薬品の購入を基に評価できる、できるだけしれません。

クリーム薬の治療で血管

きものを理解する必要も医薬品を外すことはできませんの原因varicose脈でのみ削除の負の症状を通じて痛薬、抗炎症、トニック物件です。

通常、varicose脈のホーム処理の定める:

  1. 剤としては増加し、静脈および血液の流れます。
  2. 抗血小板薬を低減する粘度や、抗血栓性が挙げられます。
  3. 抗炎症薬非ステロイルグループが定めるための悪化の低減の炎症や痛み、膨潤は小さい。
  4. 酸化防止剤、正常化脂質の代謝エネルギープロセス。 このグループの医薬品などのビタミンEのカプセル
  5. 製品含有酵素のに必要な強化のための免疫保護および骨の血栓.
  6. 抗凝固薬の防止血栓塞栓症.

の選択により、医薬品、治療に取り組んでいく必要があると述べ、医師ものであったにもかかわらず、これらすべての医薬品の販売な察する。

ステップ7です。 人気のレシピ

演習に対varicose脈

必要はありませんで放棄して伝統的な方法です。 そのうちの多くれ、本当に患者を助ける.

ハーブvaricose脈

注意:

  • 癒しの圧縮のカランコエキスゴボウの葉、アロエエ;
  • 手作りの軟膏とニンニク、たんぽぽの混合液を、ハーブ;
  • tinctures,ライラック、セージ、ホップコーン,キ、白樺の芽ネトル;
  • decoctions、お茶のための消費の中をサイクリックボルタモグラフィーおよび承継、クランベリー、イチゴやラズベリーのお母さん、継母とカレンデュラ、レモングラス、Schizandra、ホーソーン.

特に人気の患者さんのvaricose脈は付き料理レシピの治癒効果や鎮静効果.

ステップ8です。 何を出さなければいけないことにな

ることを忘れないでくださいvaricose静脈に必要な見直しを図りましょう。 最初の敵船に足:

  • ハイヒールで、不快にシューズのインジェクション
  • アルコールおよびニコチン;
  • 昇降ウエイト、負荷の下肢;
  • の跳躍運;
  • 長期滞在位置はその脚;
  • 着圧衣;
  • 肥満と食べ過ぎ;
  • 食塩および脂肪食;
  • ホルモン薬を飲んでいます。

そのため、治療のvaricose脈で家を捨てるべきでな習慣ですべてを否定します。

23.09.2019