女性の静脈瘤の発症の兆候

静脈瘤は、ほとんどすべての女性が人生の特定の段階で直面する病気です。初期の段階では、病気は無症候性である可能性があります。女性の脚の静脈瘤の最初の兆候を認識し、それ以上の発達を防ぐ方法について、この記事で検討します。

それは何ですか

女性の静脈瘤の原因

静脈瘤は伏在静脈の拡張に関連する疾患です。この場合、血液の流出が妨げられ、よどみが生じます。病理の発症の引き金は、不快な靴、運動不足、過体重、妊娠、または遺伝的素因である可能性があります。ほとんどの場合、病理は下肢に影響を及ぼし、小さな骨盤、子宮、食道の静脈の拡張はあまり一般的ではありません。

ご存知のとおり、心筋は体内の完全な血液循環を維持しています。自然のポンプは重力に支えられています。これのおかげで、血液は手足に栄養素を届けます。

静脈の特別な弁は、血液を押し戻すのに役立ちます。それらの機能は、定期的な筋肉の収縮と弛緩をサポートします。このプロセスが中断され、バルブフラップが時間内に開閉しない場合、血液の停滞が発生します。

これにより、静脈に過度の圧力がかかり、静脈が伸びて弱くなります。次に、血管の端が皮膚の下に青みがかったノードの形で現れ始め、静脈瘤の存在を示します。

病気の原因

静脈の停滞プロセスは、要因の組み合わせによって引き起こされます。それで、女性の静脈瘤の開発の理由の中で:

  • 長時間座ったり立ったり。
  • ハイヒールの靴、タイトなストッキング、タイトな服装;
  • 太りすぎ;
  • 呼吸低下;
  • 平らな足;
  • ホルモン障害;
  • 妊娠;
  • 盛り上がり;
  • 喫煙;
  • 頻繁なアルコール消費;
  • ストレス;
  • 遺伝的素因;
  • 後天性または先天性結合組織の脱力​​。
  • ジェンダー-フェアセックスは、男性よりも静脈瘤の影響を受けやすくなります。

重要!母親または祖母に静脈瘤がある女性は、特別なリスクグループに属します。この場合に病理が発生する確率は70%です。

静脈内の血液の停滞の一因となる要因を慎重に回避すると、素因を克服するのに役立ちます。

それがどのように現れるか

女性の静脈瘤はどのように現れますか

多くの人々は、皮膚の表面に血管網が形成されてはじめて、静脈瘤に注意を向けます。しかし、静脈瘤を早期に認識できれば、視覚的症状が現れる前でも病気を防ぐことができます。

つまり、病理学の症状の中で:

  • 足の灼熱感と重さ。
  • 手足の腫れ;
  • 夜のけいれん;
  • 一日の終わりに悪化する、足の鈍い痛み。
  • 触診の可能性がある皮膚の静脈の症状;
  • 皮膚の不均一な色素沈着。

重要!病気が悪化し、それに伴って全身の健康状態、衰弱、発熱が悪化する場合は、直ちに専門医に相談してください。

ステージ

医師は、6段階の静脈瘤を分類します。それらのすべては、病気の経過の重症度と性質が異なります。

つまり、次のようになります:

  • ステージ0-患者は、静脈瘤に固有の不快感(けいれん、腫れ、脚の痛み)を経験しますが、この病気はまだ視覚的に現れておらず、医学的研究では追跡できません。
  • 第一段階-上記の症状には、皮膚の表面に血管網が形成されます。
  • 第2ステージ-「本物の」静脈瘤。静脈は皮膚表面にはっきりと見え、1日の終わりに運動した後に触診できます。
  • 第3段階-痛みは、夕方に現れる持続性浮腫によって補完されます。
  • 第4段階-組織の栄養変化の兆候(不均一な色素沈着-皮膚の赤い斑点)。
  • 第5段階-栄養性潰瘍の形成。治療を受けやすい。
  • 第6段階-活動性栄養性潰瘍(開いた出血の傷)。永続的な組織の栄養失調。

合併症

女性の静脈瘤の症状

適切な治療を行わないと、静脈瘤が急性期に陥る可能性があります。

合併症:

  • 出血を伴う静脈瘤の破裂;
  • 静脈血栓症-血栓による静脈の完全または部分的な閉塞;
  • 血栓性静脈炎-肺動脈への血栓の侵入。医学的処置なしで死に至る;
  • 栄養性潰瘍-壊疽の脅威による軟部組織の損傷。

診断

病気に対抗するための戦術の選択は、静脈瘤の病期、患者の全身状態、および患者の個々の特徴に依存します。病理学を検出するために、静脈科医が従事している診断が行われます。

病気の検出は以下を使用して実行されます:

  • 止血帯テスト-運動中の静脈の充満度を評価できます。
  • ドップラー超音波-静脈腔の超音波検査;
  • 血管造影-X線を使用した静脈の内腔の研究。

診断により、血管壁の不可逆的な変化を回避するのに役立つ効果的な治療方法を開発できます。

治療

静脈瘤の症状を無視すると、血栓性静脈炎、血栓塞栓症、その他の生命を脅かす病状につながる可能性があります。一方、初期段階での疾患の治療は良好な結果をもたらし、患者の生活の質を維持することができます。

静脈瘤の治療オプション:

  • 保守的;
  • 作動可能。
  • 伝統医学。

保守的

病理学の開発の初期段階では、保守的な治療が行われます。それはそのような薬の複雑な使用を意味します:

  • phlebotonics-血管の緊張を回復し、腫れや痛みを和らげます。
  • 血液希釈剤-血液循環を改善し、血栓の形成を防ぎます。
  • 抗炎症剤-炎症、痛み、腫れを取り除きます。
  • ジェル-強壮効果と抗炎症効果があります。

上記の薬物の使用は、医学的監督の下でのみ許可されています。薬は経口と注射の両方で服用されます。クリームや軟膏の外用は補助として可能です。

多くの場合、病気との闘いで成功すると、次のことを達成できます:

  1. Hydrothepia-患部に向かう水の温度の可変的な変化で、静脈の弾力性と硬さを増加させます。
  2. 硬化療法-血管を硬化剤製剤で接着すると、血管が循環から排除され、血管が完全に消失します。手順は、メスを使用せずに特別な針を使用して行われ、患者の入院を必要としません。
  3. 圧縮ストッキングまたはタイツ、血管の調子を整える。それらは、静脈瘤を予防し、早期に停止するのに役立ちます。

静脈瘤の経過を和らげるために、弾性包帯を使用することもできます。これは、疾患の初期段階と進行した症例の両方で使用されます。組織に圧力をかけ、血液循環と血管緊張を維持します。足に包帯を巻くと、不快感が減り、むくみや手足の重さ感が和らぎます。

足を包帯する1つの方法:

  • 膝で四肢を曲げます。
  • 指先の包帯。
  • かかとを3回転で覆う。
  • 下腿と足首に向かって移動します。
  • 静脈瘤によって損傷した静脈の10 cm先に包帯を止めます。
  • タイで終わりを締めます。

重要!15分以内に、感情を追跡します。包帯を強く押しすぎないようにします。つま先を着用すると、青みがかったり青くなることはありません。

最初の段階での包帯の間違いを避けるために、専門家の助けを借りる必要があります。

運用

女性の静脈瘤を治療する外科的方法

手術は、他の方法が効果がないときに使用されるより根本的な治療法です。それは、持続性の循環障害、組織栄養、静脈の内腔の狭窄、潰瘍および出血のある患者に適応されます。

静脈瘤との戦いで最も効果的なものは次のとおりです。

  • ストリッピング-血管の内腔に細いプローブを導入することによる患部の除去。利点-無痛、迅速な回復、優れた美容効果、再発の可能性が低い。
  • ミニフレベクトミー-穿刺による静脈の除去。全身麻酔または脊椎麻酔で行われます。皮膚に瘢痕を残しますが、高い効率を示し、患者の作業能力を維持します。
  • TIPP(経腔的胆管切除術)は、照明源を備えたプローブを患部の静脈に沿って通過させる革新的な方法です。患部を正確に見ることができます。静脈は局所麻酔下で除去され、患者の手技の痛みを最小限に抑えます。
  • 結紮-外科用糸による静脈の結紮。以前の方法を補完する役割を果たします。心血管系の開放性出血、疾患のある患者には禁忌です。

民間療法

原則として、民間療法は病気の発症の初期段階で使用されます。それらは外的症状の重症度を軽減し、腫れや痛みを取り除くのに役立ちます。

重要!民間療法による静脈瘤の自己治療は体に害を及ぼす可能性があることを覚えておいてください。それらを使用する前に、専門家に相談する必要があります。

自己調製製品は、主要な治療の補助として使用できます。

これらには以下が含まれます:

女性の静脈瘤を治療する伝統的な方法
  1. マロニエチンキ。栗の皮をむきます(300グラム)。ガラス容器にアルコール(200ml)を入れます。暗い場所で2週間主張する。本食後、1日3回30滴経口摂取する。血液循環を高めるために外部から使用できます。治療コースは1ヶ月です。そのようなチンキ剤を使用すると、血液が薄くなり、血管壁の色調が高まります。
  2. オークの樹皮の煎じ汁。オークの樹皮(大さじ1)(グラス1杯)に沸騰水を注ぎます。混合物を20分間加熱します。1時間主張する。大さじ1杯を1日3回消費します。l。食事前。
  3. アップルサイダービネガーコンプレス。チーズクロスを天然アップルサイダー酢(純粋または希釈)に浸し、静脈瘤の部位に当て、セロファンとタオルで包みます。手順の間、あなたは台座の上に足を置くべきです。セッションの時間は30分です。コースは1〜2ヶ月です。湿布を毎日塗布すると、浮腫をなくし、血管に弾力性を与え、壁を強化します。
  4. クランベリージュースの圧縮。クランディンジュースで包帯を湿らせ、病気の症状のある場所に適用します。4時間保管してください。治療期間は7日間です。短い休憩の後、手順を繰り返すことができます。この湿布を使用すると、組織の微小循環が回復し、患部の血流が改善されます。
  5. 足湯。200グラムのカモミールを取り、水(3リットル)を入れます。混合物を10分間沸騰させます。ブイヨンが室温に冷めたら、それを洗面器に注ぎ、足を入れます。手順の期間は20〜30分です。そのようなお風呂は、痛みを伴う感覚やけいれんに完全に対処します。

これらの資金の複雑な使用は、病気の経過を緩和し、痛み、重度の感覚、および外的症状を和らげるのに役立ちます。

マッサージは、代替治療として使用できます。この場合、手の動きは圧力をかけずに軽くする必要があり、方向は足から腰への方向でなければなりません。また、専門のセンターで行われる空気マッサージまたはハイドロマッサージを利用することもできます。このような処置は血流を整え、改善します。

重要!マッサージは、疾患の初期段階または予防として使用できます。静脈瘤が目立つ場合、その使用は固く禁じられています!

演習

次のスポーツは、静脈瘤がある女性に適しています:

  • ウォーキング;
  • 簡単に実行できます。
  • 体操;
  • エアロビクス(ジャンプなし);
  • ヨガ;
  • 水泳;
  • サイクリング。
女性の静脈瘤による身体活動

身体活動の性質の選択は、疾患の病期とその経過の重症度によって異なります。血栓の存在は、アクティブなスポーツの禁忌です。また、静脈瘤のある人は、筋力トレーニングや過度に激しいトレーニングを避ける必要があります。

簡単なエクササイズを実行すると、病気の経過を緩和し、完全に取り除くことができます:

  1. 架空の自転車に乗る:膝を曲げて仰向けに寝ます。体を持ち上げて「ペダル」を回します。所要時間-2分。
  2. 床に座る。手を背中の後ろに置きます。右足は床が膝で曲がっている間に、左足が均等になるように持ち上げます。5回繰り返します。両方の脚に2つのアプローチがあります。
  3. 仰向けになって体を持ち上げます。膝を曲げ、あごまで引き上げ、まっすぐにします。20担当者。

適度な身体活動は、組織の栄養を改善し、静脈瘤のさらなる発達を防ぎます。

防止

静脈瘤の予防は、疾患の発現を待たずに開始する必要があります。

これらのルールに従うことで、病理の進行を防ぐことができます:

  1. 食事を調整します-野菜や果物を含め、塩、砂糖、脂肪の量を減らします。
  2. コントラストシャワーを浴びます。
  3. 静的な作業は避けてください。
  4. 身体活動を維持します。
  5. 体重増加を避けます。
  6. 脱水症を避けてください。
  7. 靴を締めたり、きつい服を着たりしないでください。ゆったりしたモデル、ヒールが中くらいの靴-4 cm以下を着用してください。
  8. マッサージと足浴。

静脈瘤は女性にとっての文ではなく、身体がそれ自体に注意を引く方法です。病気に対する最良の武器は、タイムリーな診断と健康的なライフスタイルです。

18.09.2020