取り扱いについて定められたvaricose脈の足でホーム

病誤作動により、静脈弁の発生の血液の流れます。細胞における乱れのバランスの筋細胞のコラーゲン弾性繊維の静脈壁ます。 その結果、血流障害は、血液を作り上げ、手の血管です。 栓、覚皮膚の表面です。

varicose静脈は足

の初期段階において、病気が血管の純額は、その後ウィーンが明らかになるまで、膨らみ、足の痛み、ふくらはぎの筋肉、激しさとに戻すすめいたします。 による栄養不足の皮膚が示唆された。 最も危険な結果varicose静脈はthrombophlebitis、炎症の壁の静脈の形に固ます。 血栓破砕する事が可能で随時の血液の流れの目詰まりの重要な動脈を起こした心臓発作、脳卒中や肺塞栓症"です。 処理のvaricose脈の足のいずれにおいても行うことができるクリニックでは、自宅での監督の下、phlebologistます。

症状のvaricose脈

Varicose静脈に共通の病気、特に場合によって継承されますので、必要な時間を認識するための症状です。 多くの場合には、増加脈を考慮し、化粧品の欠陥ます。 しかし、この特色

必要な検査静脈の昼間:ければいけませんの皮膚の水準ます。 場合には、strokingの皮静脈の表面に足をの症状の特色 また、体験が何度もやむくみの激しさを子牛の膨潤に足を向けます。 場末の日常の足が逼迫し、より良いチェックの膨らみます。

このまま測定を行う必要があり、数日中にメールを測定テープの周囲をおおっていて、その脛所:足関節の狭下の子牛で最も広い部分です。 い測定が必要前日の夕方にベッドと朝後まで目を覚ます。 場合の測定に数日以内にありませんでしたが、今で一センチやりますので、静脈の血流が壊れを必要とします。

中症状のvaricose脈を発し、迅速足の疲れ、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、外観の浮腫の足首ます。 人の体験ができ戻足の夜には、しびれ感覚のヒリヒリと、色素沈着および増粘、下部の子牛です。 場合の疾患は放置が栄潰瘍、出血静脈瘤ます。 の存在下でファイナンシャルタイムのvaricose脈発生のための拡大を皮内の船舶は、人々の中にも女性ホルモンの変化に身体ます。

処理のvaricose脈の足でホーム

処理のvaricose脈できる場所では適用外用軟膏剤、ゲル、医薬品、足湯、フィットネス、体操です。

予防の形成-血栓の薬剤の使用を削減する血液凝固:アスピリン、ニンニクの準備には、ヘパリン軟膏です。 以前に薬を使用軟膏、まな検討が必要であるとの意見が、静脈を決定するステージの疾患です。 かくvaricose脈に足を家庭において

    varicose脈
  • 輸液のハーブを使用摩擦に足を迅速に解消の痛み、激しさを足します。 を取る必要があり新鮮な紅葉のハーブ、リンス、乾燥、chopます。 ハリットル瓶に注の半分を粉砕葉を注ぐアルコールやウォッカです。 主張週間に暗い場所では、揺れます。 この混合物は、そのひずみ-擦れ、足毎朝、夕方から足の膝の上です。
  • は、圧縮のハチミツの前に服用します。 シンアーキテクチャのマ布やハンカチを入れるコートの天然ハチミツです。 る包帯の病静脈、ラップトップに固執膜の弾性包帯です。 最初に必要になりました圧縮時間は2時間、4時間、翌日以ことができます。 のコースは50日間です。
  • は、圧縮の海塩上での全体のトーンの船です。 溶解海水の塩分までは泥質状態を入れて1時間冷蔵庫で冷やします。 その後、冷塩がリセットを用いることにより,患領域のトップで包み、弾力包帯です。 の圧縮までの塩が温まります。
  • は、圧縮のレモンスライスします。 レモンスライスをたっぷりのスポット、カバーペーパーオーバーレイ、弾性包帯です。 の圧縮を2時間以内に残したい。
  • は、湿布薬の~~^^お久しぶりです~~!! 火格子の新鮮なジャガイモの美しいおろし、厚い層の痛みを締め付けの弾性包帯です。 4時間後の新しい~~^^お久しぶりです~~!! の圧縮が必要となる。
  • る軟膏の豚内臓脂肪ます。 ミックスポーク責任者薬胆汁の比は5:1です。 軟膏の適用に影響を受け、こすらずに押し込むようです。
  • Tinctureグリーンくるみます。 緑のナットをカスを鍋の底に注オリーブオイルの上にトップ層のナット2参照に入れて、暖かい場所のための40日前ます。 潤滑被災地です。

とvaricose静脈に有用な調色-マッサージ、足元のエフェクトとな香ます。

この混合物に関して必要なものをミックス3滴のハッカ油-2滴amaranthます。 グリースを手のひらにとり、ストロークの静脈に軽やかに上昇方向にします。

処理のvaricose静脈に家庭を含めることもでき硬化に貢献する血管収縮作用を増や血液の循環機能を高めます。

硬化できるような通常のdouches低下するなど、温度により毎日1度は、徐々に持ちを楽しんでます。 開始dousing必要1-3分まで5~7分の腕、胸、背中の足です。 後の適応、生物の利用はシャワート:代替温かいジェットの冷水を10秒のシャワーと冷たい水です。 まず、シャワーを以5分、敵時間が増加し20~30分です。

処理のvaricose脈の薬草風呂

ハーブ風呂

いすvaricose脈ハーブの足湯です。

このトニック、刺激効果は、血管、血液の循環が促進されるのですが、免疲労率向上の代謝プロセスです。 大浴場は良い夜には仕事が終わったら、その軽やむくみの重みます。 場合の静脈を拡張し、水温は上記36-38度、温水は禁忌です。

取り扱いについて定められたvaricose脈の足で家庭用の大浴場:

  • の薬草風呂cudweedます。 Brewのハーブcudweed煎じ:100gハーブは5リットルの沸騰したお湯は、主張さ8時間ます。 引き下げるフィートの天風呂で30-40分です。
  • お風呂のカモミール、ネトル、オレガノ、レモンバームです。 2カップの混合物およびbrewリットルの沸騰水にこだわるのは30分以内に、追加の鉢2リットルの温かい水滴が足のディナーショー。
  • お風呂のネトル、ゴボウ、白樺の木の葉です。 ミックス、ハーブ等の部品を3杯の混合物を1リットルの沸騰したお湯です。 主張の出汁で30分間、フィルターの追加の足湯です。 の足で20分です。
  • お風呂のミント、タイム、Valerianルートは、くつろぎを和らげる効果がなくなる前に服用します。 取0.5カップの混合物を注1リットルの沸騰したお湯は、湯を沸風呂は15分間とさせていただきます。 出汁排気の2リットルの水です。 のフィートの天風呂30分間です。
  • 浴槽の麻種子の血液循環には、疲れを和らげ、膨らみます。 2缶の麻種子およびbrew1リットルの水煮20分間、フィルターの追加の鉢2リットルの水です。 ドロップで脚を用浴槽のための20から25分です。

防止varicose脈

の初期段階における開発varicose脈のほか、処理できる予防策です。

予防対策など適切な栄養移行します。

排除されるべきであるかに着タジーンズは、靴下やストッキングを厳弾性バンドがないため、多くの圧力の脈を引き起こすということが判明停滞となり、血液中の船舶です。 女の子は必要なの摩耗が少ないハイヒールでは、より良い選択靴ヒール4cmです。 スポーツは重要なものは排除されるべきであるテニス、ウエイトリフティング部は、bodybuildingは、これらの活動が増加し血圧を特色 内容によって異なり足を交差してこの動作を妨げ、通常の血液の流出に繋がる停滞の血液です。

その後、足を痛や重みを感じ時の休息や睡眠の向上に足を上心。 これがほぐれて疲れが取れ、血行が良くなります。 だ慣立作業が必要で毎時から休憩に関する措置については、足を伸ばし、回転数や返り動作します。 後でシャワーやお風呂、洗足と冷たい水です。 これによって血管のトーンや緊張を筋肉によって保たれています。 の予防-治療のためのvaricose脈での数字を達成するために種類のスポーツ活動などの遊泳-歩くスキーは、サイクリング、ヨガやピラティスです。 全体を改善させるとみられる一般条件の動脈と静脈の強化の壁血管を加速し、血液の循環を足の疲れを足します。

防止varicose脈

一部の食品や飲料なので、治療の特色 食事は野菜、果物、ベリー、ジュース含有量のビタミンC、E、V.海の幸、海の魚類、オリーブ-ひまわり油にも活用できます。 からドリンクで優先に精製水、新鮮なジュース、緑茶です。 すでになされるべきであるアルコール-喫煙-塩辛や脂肪のお食事です。