外観のvaricose脈の原因の疾患

からvaricose脈が一人です。 年齢50の症状が認められる65%の女性は、金額は男性の半分の人口の年齢–42%となりました。 なぜ女性の影響を受けやすいの開発病気の原因は何varicose静脈女性がいていることである。

の全体像の取り組み、疾患の病因

異常拡大静脈の、その伸びは、血栓形成のノードにより世界の科学界です。 この原因varicose脈で知られる女性に限ります。 その主な要因の発展に貢献しての疾患:

  1. 低レベルの機動性能
  2. の濫用のアルコールやタバコ;
  3. 高い物理的負荷
  4. 遺伝子構造
  5. 外傷の船舶;
  6. 不適切な食事や生活習慣;
  7. 疾患、消化管、内分泌システムです。
注意です! その主な要因の開発varicose脈の女性と同様のものをもたらす要因の同一の疾病の男性です。 主にその違いは、ホルモンの変化です。

身体活動と労働者の危険

女性には、首、肩、腰に痛みや違和感を感

最も女性の仕事関連条件で長時間座ったり立ちます。 和菓子の作り手営業マンは、コンピュータ科学者、秘書、店の外科医–全体ではなくリストの職業を有するのが開発の静脈病態です。 このグループの人々を含む障がい者、慣です。

過度の運動に繋がることができなくなることをシステムの血管、血圧を増量します。 過負荷が弱体化し機能の静脈弁を規制する血液の流れます。 の船が膨らみは、伸びは、突起物を充填することのでき血栓性質量のイベントの加盟の悪要因です。

身体運動不足な身体活動などの原因とvaricose静脈女性、高負荷レベルです。 その発展に貢献する静脈閉塞の循環システムです。

遺伝

のvaricose脈に足を女性には、初日はできる要因です。 この疾患がありますので、"dowry"からで、両親と同時性ます。 まvaricose静脈に拷問を受けお父さん-お母さんが健康であるということではありませんこを通過した男性。 開発の可能性病理学、静脈は高くなっています。

のほか、父母の病にまで影響を及ぼや親戚から、前世代をします。 受け継ぎないのvaricose静脈および体質からしているので血管壁を薄く伸ばします。

の不足等の理由により、バルブのシステムの血管の遺伝子の有効性はます。 この場合、静脈のいずれかにおいて少数のバルブ通常の動作には、バルブが不良による解剖学的低開発します。 などの故障につながる停滞の血液システムの静脈の小骨、上肢ます。

ホルモンの影響の背景

原因varicose静脈女性に直接関連ホルモンの変化に身体を差し出すのだった。 ある期間ですのきっかけは、発症の疾患:

  1. 子負;
  2. 月経前期
  3. 疾患を伴う高いレベルのエストロゲン;
  4. の利用のホルモン避妊薬;
  5. の利用のホルモン代替療法中に閉経した。

これらすべての期間を伴って変化ホルモンおよび高いレベルの性ホルモンの体ます。 エストロゲンとプロゲステロンの血管壁は、弱音です。 この静脈より高感度で混雑やや伸び伸びとなります。

ホルモン避妊薬は、医療用の更年期障害にも線量の女性ホルモンです。

注意です! の影響のエストロゲンの血管音の周波数の女性静脈瘤の開発、疾病の男性です。

更年期症状は逆行するものとなっている。 の期間の更年期障害の額はエストロゲンの減少が激しかし、産生を増加さプロゲステロンのホルモンのcorpus luteumの卵巣です。 プロゲステロン、エストロゲンは、リラックス効果の静脈壁ます。 この原因varicose静脈は足しています。

妊娠の場合はこの限りではありませ病理学的プロセスの下肢が、痔(varicose脈の直腸のあたります。 全期間を子どもの母親の増加による負荷の臓器が増加します。 妊娠は複数の要因によって引き起こすことが可能な静脈瘤の病気の定位:

  1. 頻繁に便秘に伴うこの期間に
  2. 圧力からの重児の母親に対する壁、船舶の小さな骨盤
  3. することを試み、戦いの増加圧力にhemorrhoidalリングがあります。
現標識のvaricose静脈、手もかなり頻繁での期間を子どもです。

肥満

食べ過ぎには大きな重量

の開発に肥満に関するものの原因varicose脈の異なる局在しています。 重量の圧ることに耐えるように足元の日常に、自ら知られている。 また、女性がこの病気に罹り、少しの移動で、好みが定着。

の血管システムをクリックするとnhkサイトを離を適切に提供できること、全ての臓器です。 数量が増加し血液を作成し、加圧の増加とな静脈の対応のための量の液体の原因となる開発の低迷にあえいでいます。

肥満はかなり頻繁に伴う糖尿病ます。 これは主に外観のvaricose脈に足を女性がこの時期の変更の内部機構と代謝します。

違反による消化管

慢性便秘が要因の一つの病因の原因となる拡張のhemorrhoidal地域です。 の病理発生過程でストレスと停滞の血液です。 静脈の増加が特徴的な静脈瘤のある傾向は否定、血栓症します。

最も多く、便秘が不適切な食事、頻繁に利用enemas、ストレス状態での作業またはホームです。

追加の要因

に加え、主要因が追加的な原因の疾患の独立し、併せてその他として推し進めたのは、最初の病態プロセスです。 これらには:

  1. 虐待の靴の高いコーポレート-ガバナンスの確立
  2. 着spanx、ズボン;
  3. 長期の咳、腹圧
  4. 外傷性障害を伴う圧縮の静脈による瘢痕組織;
  5. 違反の食(ファーストフード、少量の食品植物由来);
  6. ストレスの状態、神経システム
  7. 増加し、血液凝固の増加は、リスクの静脈瘤血栓症します。

原因の病気にはならないようにするために必要な影響を与える身体を推進する迅速な回収や合併症の予防、病気です。

26.08.2018